FC2ブログ

無料情報を検証のカテゴリ記事一覧

初心者でも取り組みやすいネット副業や便利なツールを中心に紹介していきます、

カテゴリ:無料情報を検証

危険!ジェームス秋山のCLUB WAVEの特定商取引法に関する表示が購入者に不利すぎる!

青島です。


今回も怪しい情報を検証してみましたよ~!
↓↓↓
ジェームス秋山のCLUB WAVEの利用規約が危険すぎる点に注意!


今回のジェームス秋山氏のCLUB WAVEについてなんですが、改めて思ったことは「特定商取引法に関する表示」を確認することは、情報商材だけではなく、ネット通販全般において、とても大切だなと感じました。


上記のリンク先のレビューで詳しくは解説していますが、早い話が今回のジェームス秋山氏のCLUB WAVEについていえば、特定商取引法に関する表示で、購入者側にめちゃくちゃ不利なことが書かれています。

こんなに購入者側に不利な、一方的な利用規約が法律的に認められるはずがないと思いますけどね・・・(^^;)


Project WAVEの動画内の表現と比較しても、明らかに相違がありすぎるし、CLUB WAVEの権利収入の内容に対しても「誇大広告」と断言してもいいレベルのひどい内容です。

今回、Project WAVEの動画内で、CLUB WAVEの入会案内までにリリーフ社とジェームス秋山氏の明確な繋がりが不明な点や、そもそもリリーフ社や権利収入のヘルスケア商品は実在するのか?という点で、怪しさや危険性はMAXだと感じます。

そしてさらに、今回の特定商取引法に関わる表示の内容・・・ここ最近でも、かなりひどいことが書かれているので、個人的にはCLUB WAVEの販売者側が、購入者側の利益をおろそかにして逃げる気満々に感じます。


仮に、特定商取引法の表示として書かれている内容が法律的に有効になってしまったら、販売者側が逃げて、購入者側は泣き寝入りという図式が容易に想像できるので、さすがに無効だとは思いますけどね(^^;)


基本的には、特定商取引法に関する表示は、購入者側を守る法的な表示だと思うので、あまりにも販売者側に有利な一方的な内容は、そもそも許されないと思いますが、最低限、買う側の責任としても、確認すべきところはするべきだな・・・と思い知らされる案件でした(笑)


ジェームス秋山氏のProject WAVEとCLUB WAVEの悪質と思われる内容についての検証は、下記のリンク先ブログで書いてみたので、よかったら読んでみてください(^^)

↓↓↓

ジェームス秋山のCLUB WAVEの利用規約が危険すぎる点に注意!


何か質問や相談があれば、お気軽にメールくださいね。

ではでは、青島でした。

 

特典付き無料メルマガはこちら!

 
 特典レポートを受信するメルアドをご入力ください。
 *メールアドレス(必須)
 

 お名前(ハンドルネームOK)
 

※3分以内にご登録いただいたメールアドレスに、特典レポートの詳細をお届けします。万が一、3分間経過しても登録完了メールが届かなかった場合、迷惑メールボックスをご確認ください。

悩み事など、お気軽にご相談ください!

 

ネットビジネスで稼ぐためにはどうしたらよいか?

「ネットで稼ぎたい」って思ってる人は、

「この情報商材どうなの?」
「騙された!ネットで稼げるのは嘘なのか!?」
「パソコンの、この部分の設定がわからない・・・」などなど、

様々な問題にぶち当たると思います。

僕は、お問い合わせいただいた
すべてのメールをきちんと読み、
丁寧に返信しますので、どうぞお気軽にご相談ください♪


お問い合わせはこちら

安藤誠のサクセスファンデーションクラブが危険で怪しい理由を曝露 レビュー

青島です。

今回検証した怪しい情報はこちら
↓↓↓
「安藤誠 THE ROYAL PROJECT」


最終的には、サクセスファンデーションクラブというコミュニティが販売され、その中で動画内で「確実に1カ月125万円以上を稼げるロイヤリティーというシステム」が無料で使えるというオチです。


いや~、今回の安藤誠氏のロイヤルプロジェクト・サクセスファンデーションクラブは、さすがにやばいと思います(笑)

確実に月収125万円が稼げると断言しまくってますし、ロイヤリティーの収益モデルとしてもごまかしようがない感じで、下記のとおりに具体例を記載しています。







仮に安藤誠氏のロイヤルプロジェクトで稼げないとしても「販売したのは、サクセスファンデーションクラブであって、ロイヤリティーはコミュニティ内の無料で提供するシステムなので、クレームは受け付けない」といった流れになりそうです。


これが「ロイヤリティー」というシステムを販売したのなら、安藤誠氏が表現している「確実に月収125万円」のとおりに稼げないと問題だけど、あくまで「ロイヤリティーはおまけ」という位置づけだ、という逃げ道に感じられますね(笑)

まあ・・・上記は僕の勝手な想像ですけど、たぶん言い逃れの部分も含めて、当たっているんじゃないかなと思います。


ただ、最近は世間的に見てもこういった詐欺的な販売方法の情報商材や自動売買システムに対して、かなり厳しい対応や、下手すると逮捕・・・なんて流れもあるので、「ここまで言っちゃって、安藤誠氏は大丈夫なの??」とすら感じますね。


今回のロイヤリティーの手法的には、金の自動売買システムということですけど、こういった投資系の自動売買システムで「確実に稼げる」と表現しているものは、かなり悪質な商品の販売方法と確信しておいた方が良いと思います。

結局、安藤誠氏のロイヤルプロジェクト内の動画の中でも、「ロイヤリティー」に関する確実で具体的な証拠などは提示されていません。

証拠とされて提示されているものが、単なるスマホの怪しい数字だけでは「これは詐欺です」と自称しているも同然だと個人的には思いますね(笑)


今回の安藤誠氏のロイヤルプロジェクト・サクセスファンデーションクラブで使用する「ロイヤリティー」が、金の自動売買システムということで「これまでにないシステムだから、もしかしたら・・・」と感じてしまった人は、僕がちょっと前に書いたレビュー記事も読んでみてください(^^)

↓↓↓

安藤誠のロイヤルプロジェクトは本当に月収125万円稼げるのか?怪しい証拠を暴露 レビューはこちら


何か質問や相談があれば、お気軽にメールくださいね(^^)

 

特典付き無料メルマガはこちら!

 
 特典レポートを受信するメルアドをご入力ください。
 *メールアドレス(必須)
 

 お名前(ハンドルネームOK)
 

※3分以内にご登録いただいたメールアドレスに、特典レポートの詳細をお届けします。万が一、3分間経過しても登録完了メールが届かなかった場合、迷惑メールボックスをご確認ください。

悩み事など、お気軽にご相談ください!

 

ネットビジネスで稼ぐためにはどうしたらよいか?

「ネットで稼ぎたい」って思ってる人は、

「この情報商材どうなの?」
「騙された!ネットで稼げるのは嘘なのか!?」
「パソコンの、この部分の設定がわからない・・・」などなど、

様々な問題にぶち当たると思います。

僕は、お問い合わせいただいた
すべてのメールをきちんと読み、
丁寧に返信しますので、どうぞお気軽にご相談ください♪


お問い合わせはこちら

パンダ渡辺雅典氏とジョニー阿部が登場するThe Game Changerは本当に稼げるのか?

青島です。

本日の更新記事はこちら

丹羽広 ジョニー阿部のThe Game Changerプロフェットが初心者でも稼げるのか?


今回のThe Changerですが、アヴァトレードジャパン株式会社の丹羽広氏が登場している関係上か、かなりクリーンな販売方法です。

上記リンクでは、特定商取引法に基づく表記に不備があるんじゃないかって書きましたが、実際に購入画面まで進んでみると、ガッチガチですね(笑)

本来なら、商品の販売目的でメールアドレスを取得する際に、特定商取引法に基づく表記が正しくないと法律的にまずかった気がしますが、さすがに売るときにここまでガッチガチだと、文句は言われない可能性もありますね(^^;)


そして、今回はジョニー阿部氏、パンダ渡辺雅典氏といった感じで、ネット上ではあまり評判の良くない大御所2名が出演しています。

パンダ渡辺雅典氏の悪評が気になる人もいると思いますが、個人的にはパンダ渡辺雅典氏は、最近、商品の内容はともかく、売り方は比較的まともに感じています。

渡辺雅典氏のパンダランボルギーニが売却されている噂が流れているあたりから、パンダ渡辺雅典氏のネットビジネスの商品の売り込みの仕方が変わった気がするという感じですね(笑)


ただ、だからと言って「商品が稼げるものなのか?」というと、最近の数回だけ見ても、一応は怪しいものもあったし「完全に万人向けじゃないよな・・・」という商品もあります。


今回の、THE Game Changerも万人におすすめは出来ない、おすすめしたくない商品のひとつです。

理由としては、リンク先のレビューに詳しく書き来ましたけど、やっぱり基本的には大量の軍資金が無いと、初心者には危険だということです。

投資系の商品は、元手が少なければ少ないほど、稼ぎにくくなると思います。ゲームでいうと、HPやレベルが低い状態で、ラスボスに挑む感じですね(笑)


完全に勝率がゼロだというわけでもないけど、即死する可能性も高いです。

投資商品は、あなた自身の経済状況をしっかり鑑みて手を出さないと、ほとんど利益が出なかったり、損失が膨らむことが多いです。
知識もスキルもお金もないネットビジネス初心者は、稼ぐことに焦ることなく、お金をかけずにしっかりと作業に取り組むことが大切なんですけどね・・・まあ、ほとんどの人が焦っているので、聞く耳を持たないと思いますが(笑)


とりあえず、こちらでThe Game Changerのレビューを書いてみたので、よかったら読んでみてください(^^)




 

特典付き無料メルマガはこちら!

 
 特典レポートを受信するメルアドをご入力ください。
 *メールアドレス(必須)
 

 お名前(ハンドルネームOK)
 

※3分以内にご登録いただいたメールアドレスに、特典レポートの詳細をお届けします。万が一、3分間経過しても登録完了メールが届かなかった場合、迷惑メールボックスをご確認ください。

悩み事など、お気軽にご相談ください!

 

ネットビジネスで稼ぐためにはどうしたらよいか?

「ネットで稼ぎたい」って思ってる人は、

「この情報商材どうなの?」
「騙された!ネットで稼げるのは嘘なのか!?」
「パソコンの、この部分の設定がわからない・・・」などなど、

様々な問題にぶち当たると思います。

僕は、お問い合わせいただいた
すべてのメールをきちんと読み、
丁寧に返信しますので、どうぞお気軽にご相談ください♪


お問い合わせはこちら

川口幸司のグローリッチネオプロジェクトのAIFXで稼げるのか?検証と危険性をレビュー!

青島です。


早速ですが、今回検証する無料動画は、
「川口幸司 グローリッチビジネス」


グローリッチビジネスとは、グローリッチシステムというFXの自動売買システムで稼ぐ手法で、AIFXと自称しています。

いつもながら、小野里はじめ氏が関わっている案件は、動画の演出だけは気合が入っているなぁ・・・と思いますが、川口幸司氏のセリフの矛盾具合も半端じゃないです。


しかも、当然グローリッチシステムというAIFX自動売買システムを売り込んでくると思ったら、第4話で「グローリッチネオプロジェクト」に方向転換ですからね。

ネーミングセンスに、マジ本気で爆笑してしまいました。


しかも、年利は「ネオじゃない方⇒328%」、「ネオシステム⇒549%」のはずなのに、稼げる金額の目標は年収1200万円のままですからね。







意味不明です(笑)

というわけで、もう少し細かく矛盾点や怪しいところを検証していきますよぉ!


「川口幸司 グローリッチビジネス
運営者情報
運営:合同会社Change・4・U グローリッチビジネス運営事務局
運営責任者:佐藤洋介
住所情報:埼玉県川越市稲荷町2-7
問い合わせ:info@glorich-business.com
検証と分析のための画像引用:http://glorich-business.com,youtube.com

川口幸司のグローリッチネオプロジェクトが怪しい!嘘と矛盾点を検証


今回の川口幸司氏のグローリッチビジネスの動画は、本当に気合のみで売り込んでいる感じがして、ゴリ押し感満載です(笑)

でも、なぜかそのゴリ押し感が、変な没頭感を生み出す・・・って感じで、見ていると思考停止状態になってきますね(^^;)


動画内で言っていることは、不自然だらけ、矛盾だらけなんですが、思考停止状態にさせられてるんで、刷り込まれるように「これはすごいシステムだ!」と思わされた人も多いんじゃないですかね・・・。


でも、さっきも少しお伝えしましたが、年利が「ネオじゃない方⇒328%」、「ネオシステム⇒549%」のはずなのに、稼げる金額の目標は年収1200万円のまま・・・ということもそうなんですけど、そもそも仮に年利が本当に549%を達成できるとしても、

「初期資金1万円 ⇒ 1年後 6万4900円」

という計算になるんですけどね・・・


つまり「初期費用が掛からない」と言っておきながら、元手が100万円あったとしても、1年後には649万円にしかならないわけで、年収1200万円にはかなり程遠い感じです。

しかも、勝率が71%ということは、それなりにリスクがあります。



実際に、川口幸司氏のグローリッチネオシステムがどういうお金の運用の仕方をするのかわかりませんが、仮に海外の証券会社で「1000倍」の運用とするとしたら・・・


証拠金100万円の1000倍⇒10億円を運用と同等

1ドルが110円から111円に、AIFXの予想とは反対側に動くと・・・

運用資金10億円の1%の損失額 ⇒ 1000万円

証拠金100万円-損失1000万円=-900万円



・・・秒速で破産ですね・・・(笑)

海外の証券会社・FX会社は、日本の金融庁の管轄外だと思います。

そのため、もし海外証券会社を利用するとしたら、万が一のリスクもいろいろ考慮しておかないと、仮に川口幸司氏のグローリッチネオシステムがまともなものだとしても、「AIだから大丈夫」というような考えを持っているだけで、危険だと言えます。


そもそも、川口幸司氏の言っていることが怪しいことだらけで、グローリッチネオシステムも信頼できるものかというと「ヤバすぎる」という見解になるのが必然だと思います。


例えば・・・





「LINE@に登録するだけで、毎日抽選で当たる現金プレゼント」・・・・が、された様子がないし、LINE@に登録しても一切現金プレゼントの件に、触れられていない気がしました。

もみ消されたというか、もはやプレゼントの存在が初めからなかったようなスルーぶりで、LINE@の配信が始まります(笑)

誰か、います?現金プレゼントが当たった人・・・



それに、今回の川口幸司氏が開発したグローリッチシステムは、数々の金融危機を乗り越えたといって、チャートを出してきますが・・・









1時、6時、2時、18時・・・など、不自然なほど切りの良い時間に売買されているんですよね。

「自称・リアルタイム配信」の売買履歴を見てみると、普通に秒単位で取引が確定しています。





これを見るかぎり、僕個人的な感想としてはかなり不自然な感じがするし、どちらか、もしくは両方の取引履歴は川口幸司氏によるねつ造された証拠だと感じます。

第2話で登場する推薦の声のおっちゃんも、完全に目の動きが文章を読んでる感じだし、



初月で40万円稼いだのはいいけど、初期資金いくらだよ?と突っ込みたくなります。だって、年利328%ですからね・・・ネオじゃない方(笑)

資金に関係なく100万円が稼げる・・・って、初月からとは言ってませんから、完全自動で毎月100万円が振り込まれるって、軍資金いくらのときの話だよ・・・って突っ込みたくなります。

1万円の初期資金から始めた場合、生きているうちに達成できるのか・・・もし仮に、本当にグローリッチネオシステムで稼げたとしても、金額が問題です。

っていうのも、先日、清水聖子氏のRINQのレビューでも紹介したんですけど、この手の無料オファーから売り込まれる高額商品で、小銭ながらも稼げているようでした。9カ月で1万円(笑)





たしか、この清水聖子氏の以前の案件(想源プロジェクト)も、インタビュアーは小野里はじめ氏だった気がします。


川口幸司氏は、グローリッチネオシステムについて「稼げなかった場合は、全額返金保証」と言ってますが、もし清水聖子氏の案件のときのように、少額でも利益を出せてしまったら、逆にいうと返金されないということです。







もし仮に、損してしまった場合・・・というか、どの運用期間を基準にして「損をした」という判定をするのか、現時点ではわかりません。

ある程度長期期間で、取引回数、運用資金額も返金条件に定められていたら、さんざん損したあげく、商品代金は全額返金保証がされたとしても、損失してしまった運用資金については、補填されるはずがないですからね。


【追記:返金保証条件が明記されました】

返金をご希望される場合は商品代金をすべてお支払い後に当社規定の返金保証制度の条件を満たしたうえでご利用ください。当社が定める返金保証制度は、推奨している運用資金(25万円以上)及び、適正なロット設定をもとにシステムを1年以上運用した結果、トータルでマイナスになった場合に返金制度がご利用できます。また運用中にシステムの稼働をストップさせたり、ご自身で裁量トレードをした場合には、当社では責任を負えませんので返金対象外になります。また返金制度は商品代金を滞りなくすべてお支払いしている場合のみご利用できます。




【報酬について】

お客様が得られる報酬(運用益)の割合(年利)は、口座に入金している資金額によって変動します。口座に1万円しか入金していない人と、200万円入金している人の運用益が同じになることはありません。基本的に入金額が多ければ多いほど、得られる運用益も大きくなりますので、宣伝動画にあった報酬額と同等の利益を期待される場合は、ある程度の資金を口座に入れて頂く必要があります。



こんな感じで、「グローリッチネオプロジェクト」の販売ページの特定商取引法に基づく表示には記載されています。

この表示だけ見れば、比較的良心的なFX自動売買システムの商品案内ですが、動画が誇大広告だと自白しているようなもんですからね(笑)

個人的には、あまり信用したくないシステムには変わりありません(^^;)



そんな感じで、もろもろ考えてみると、そもそもグローリッチネオプロジェクトは、このシステム自体が稼げる稼げない以前に「金がない人は絶対に手を出してはいけないFX自動売買システム」ということだけは断言できそうです。

まあ、そもそも怪しい投資系の自動売買システムは多いですが、証券会社が提供するようなまともな自動売買システムでも、運用資金は最低100万円~300万円は欲しいところです。

今回のグローリッチネオシステムでも、「200万円入金している人の~」って書かれていますからね。まあ、自動売買システムで稼ごうと思ったら、100万円単位の運用は当然です。


もちろん、明日突然消えてもいい金額として、100万円~300万円ですよ。たかが100万円ぽっちすら、消えて無くなってもいいと思えない状況の人が、甘い考えを持つのは「死」を意味します。

この覚悟がない人は、誇大広告の大小関わらず、そもそも投資系の自動売買システムには手を出してはいけないとだけ、言っておきます(^^)


まあでも、自動売買システムで破産・破滅したい人は、勝手に挑戦してみてくださいって感じです。相当運が良ければ、儲かるかもしれませんからねw


僕からすると、お金がない人が投資にチャレンジするっていうのは、お金を賭けているというか、命を賭けているのと同じように見えます(^^;)

僕が紹介しているような、少額でゲーム感覚で出来る手法の投資ならおすすめですが、意味の分からないシステムで大金を狙うのは、はっきり言って、相当頭が逝っちゃってるふうにしか見えません。

いつまでも夢見ながら、命を賭け続けているのも否定はしませんが、まともな教材を手にした人は、すでに稼いで夢を現実にしているってことも忘れないようにした方が良いと思いますよ~(^^)


今回の川口幸司氏のグローリッチビジネスも、軽く動画を検証しただけで、こんなに矛盾や怪しいところが山のように出てくる内容ですからね。よかったら参考にしてみてください。


ではでは、青島でした。


【こちらの動画も危険です!】
清水聖子のRINQ(リンク)とカオスラボは赤字被害確定?稼げない理由を曝露、レビュー!


【本日、こちらの記事も更新】
行動しなきゃ稼げないのに行動できない理由は簡単


 

特典付き無料メルマガはこちら!

 
 特典レポートを受信するメルアドをご入力ください。
 *メールアドレス(必須)
 

 お名前(ハンドルネームOK)
 

※3分以内にご登録いただいたメールアドレスに、特典レポートの詳細をお届けします。万が一、3分間経過しても登録完了メールが届かなかった場合、迷惑メールボックスをご確認ください。

悩み事など、お気軽にご相談ください!

 

ネットビジネスで稼ぐためにはどうしたらよいか?

「ネットで稼ぎたい」って思ってる人は、

「この情報商材どうなの?」
「騙された!ネットで稼げるのは嘘なのか!?」
「パソコンの、この部分の設定がわからない・・・」などなど、

様々な問題にぶち当たると思います。

僕は、お問い合わせいただいた
すべてのメールをきちんと読み、
丁寧に返信しますので、どうぞお気軽にご相談ください♪


お問い合わせはこちら

清水聖子のRINQ(リンク)とカオスラボは赤字被害確定?稼げない理由を曝露、レビュー!

青島です。

どうやら、本日くらいから「コインチェックでんき」が再開されるようです。

コインチェック騒動については、僕自身は予見して被害ゼロでしたが、いろいろ大変だった人もいると思います。

でも、なんだかんだって、仮想通貨って非常に便利なんですよね。

個人的には、仮想通貨で儲かる、損するっていうのはどうでもいいけど、決済方法として安定して利用できるような環境になるとすごく嬉しいです。

コインチェック、ザイフ共に完全復活して、仮想通貨業界が盛り上がってくれることを期待します(^^)




というわけで、今回検証していきたい動画はこちら。

「清水聖子 RINQ(リンク)カオスラボ」

最初はRINQという怪しげなアプリのテスターを募集と言っていますが、中身はアービトラージでワンタッチで稼ぐアプリだそうです。

さらに、清水聖子氏の動画のエピソード2から、それよりさらにすごいシステムとして「CHAOS(カオス)」が登場します。

だったら最初からカオスの紹介でいいじゃんか・・・と思うんですけどね(笑)

いつもながら怪しすぎるのでちょっと検証してみました。

清水聖子 RINQ(リンク)カオスラボ
特定商取引法に基づく表記
運営会社 合同会社カイワス
代表社員 安部 幸司
所在地 東京都稲城市若葉台1丁目44-8
メールアドレス rinqcampaign@gmail.com
個人情報の取り扱いについて 取得した個人情報は許可なく第三者に開示致しません。
表現、及び商品に関する注意書き 本キャンペーンに示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
検証と分析のための画像引用:rinqapp.com,youtube.com

清水聖子のRINQとカオスラボの特徴や実績は本物か?


とりあえずRINQというアプリは、仮想通貨のアービトラージで稼ぐシステムだそうで「100%負けることのない裁定取引アプリ」といううたい文句です。




RINQの特徴は、


  • RINQは接続可能な取引所の数

  • 取引できるスピードの速さ

  • バグの少なさ



という点らしいんですけど、いろいろとツッコミどころがあるんですよね(笑)


まずは「接続可能な取引所の数」という点。




これは、いくら接続できる取引所が多くても、使う本人がその取引所のアカウントを持っていないと、意味が無いでしょ!って感じですね。

しかも、例えばですが「約5000円」儲かるとアプリで指示が出ていても、該当の取引所間で、1BTC(約40万円)が各取引所に入金されている状態じゃないと、その5000円すら儲からない計算。

基本的には、アービトラージでは下記のような操作が同時に必要になってくるのが普通です。


【例】取引所ABでビットコインの売買取引額に5000円の差が出た場合。

  1. A取引所で1BTCを40万円で売る
  2. B取引所で1BTCを39万5000円で買う


上記のような操作を行なうことで、あなたの資産全体で見た場合に、5000円増えているように見えます。


これを、仮に1つの取引の流れとして考えて、

「B取引所で39万5000円で1BTCを買う ⇒ B取引所からA取引所に1BTCを送金 ⇒ A取引所で1BTCを40万円で売る」

という手順でひとつひとつ取引をしていたら、仮想通貨の送金に時間がかかるため、アプリで指示された金額での取引に間に合うはずがありませんからね。


ということは、いくらアプリ側が多数の取引所に対応してたところで、相当な軍資金を持っていないかぎりは、ただ機会ロスだらけになるだけだし、アカウントの管理も面倒という事態になりかねません。

まったく現実的ではないですよね(^^;)


次に、清水聖子氏はRINQの特徴に「取り引きできるスピードの速さ」と言っています。




しかし、先ほどちょっと説明したとおり、そもそも仮想通貨そのものの送金スピードに限界があるので、アプリ側がどうにかできる問題ではありません。

「美人過ぎる仮想通貨ヲタク」を清水聖子氏は自称していますが、こんなことも気づかないで仮想通貨ヲタクを名乗ってていいのか?それとも、あえて送金スピードには触れず、利用者を騙すつもりなのか?と疑ってしまいます。

いくらアプリ側の情報伝達スピードが早いとしても、そもそも仮想通貨の送金スピードに限界があります。

アプリ側が、取引所間の価格差を見つける速さは、確かに重要だと思いますが、それ以前に「取引可能な仮想通貨と取引所を見つけられるか?」というそもそもの点の方がはるかに重要だと感じます。


最後に清水聖子氏はRINQの特徴に「バグの少なさ」を挙げていますが・・・



このビットコインの価格・・・金額が多すぎ!!バグってます(笑)

こんなチェックすらしないで、動画公開しちゃうの?頭がバグっているとしか思えません。

この程度のミスに気づかない人間の「資産運用アプリ」なんか信用できるはずがありません。

清水聖子のカオスラボの仕組みが稼げない理由とは?




っていうか、そもそも「仮想の相場」って何だよって感じです(笑)


円とビットコインを取引して、ビットコインとドルを取引して、ドルと円を取引する、というのを同時に行なう・・・とかなんとか言いたいのかもしれませんけど、これって、取引手数料、送金手数料、入出金手数料がカオスなことになりそうです(笑)

これだけは、マジで本物の赤字被害の予感がします。

不動産で言ったら「満室想定表面利回り10%」と言われてアパート1棟を買ったのに、誰も入居せずに物件の維持費だけかかっているような状態に陥っている状況と同じ感覚っぽくないですか??

表面上だけの数字を追いかけていても、隠れた手数料や維持費、経費が見えていなくて破綻するパターンです。

余談ですが、だいたいAmazonなどの転売で失敗する人も、この手数料部分を考慮していなくて破滅する人が多いんですよね。

清水聖子のRINQがテレビや雑誌やSNSなどのメディアで紹介されているのは本当か?


清水聖子のRINQがテレビや雑誌やメディアで紹介されているのは本当か?と思って、一応検索で調べてみましたが、まあ・・・思ったとおりというか、出てくるはずがありません。




それどころか「清水聖子の”想源プロジェクト”に対して集団訴訟を起こす!!」という記事が登場(笑)




もはや、検索で指定したRINQとかカオスを無視してまで、Google先生は「清水聖子=集団訴訟」という検索結果を出しましたからね。とんでもないブラック案件です。


せっかくなので、この「想源プロジェクト」に関して、「マトマリ(https://mato.ma/)」さんの口コミを見たところ、








まあ、稼げないことは無いって感じっぽいけど、問題は金額とサポートなどの対応ですよね(笑)

口コミの人がいくらの軍資金でやったのかわからんけど、9カ月で約1万円とは(^^;)

30年くらいかかって、やっと商品代金の元が取れる感じなんですかね?なかなかの長期資産運用です(笑)

ちなみに清水聖子の想源プロジェクトのレビューはこちら


RINQもカオスも、僕の考察どおりの仕組みだったら、かなりの取引所にそれなりの金額が必要っぽいし、実際に利益が生まれる仕組みだとしても、元が取れるのっていつになるのかねぇ・・・って感じです。

清水聖子氏が、情報業界の裏の世界の横のつながりで、誰と関係しているか・・・というのは全員は把握していませんが、少なくとも想源プロジェクトでは、なかなか悪評名高い人物が、清水聖子氏を推していました。


実際に、想源プロジェクトで販売された「【想源和僑会】プレミアム・ファミリー」に使われた決済サービスを深く掘り下げてみると、横のつながりが少し見えてきます(笑)



ぼったくり案件ばかり扱う怪しい決済サービスに注意!


今回のRINQもカオスラボも、アービトラージ(裁定取引)で、仮に利益が上げられるものだとしても、仕組み上、多額の軍資金が必要と思われますし、その額は「数百万円の軍資金があっても足りるのか?」というレベルです。

さらに、RINQやカオスラボの紹介動画で提示された証拠についても、実績や信憑性については、かなり怪しいと言わざるを得ない状況ですからね(笑)

まともに考えたら、今回の清水聖子氏のRINQのテスターも、カオスラボも、お金も個人情報も抜き取られて終わりっていう雰囲気です。


「RINQのテスターに応募する」とか言って、名前とメールアドレスとパスワードを関連付けしちゃだめですよ(笑)




他サイトでも使っているメルアド&パスワードだったら、何に使われるかわかりません(^^;)

絶対に、使いまわしのメールアドレスとパスワードの組み合わせを入力しちゃだめですよ。


というわけで、そもそも清水聖子氏の案件は、手を出さない方が無難といえます。

よかったら参考にしてみてください。

何か質問や相談があれば、お気軽にメールくださいね(^^)/

ではでは、青島でした。


【お知らせ】
再現性も即金性も高くて大人気のMSS!180ページ超の特典を単品で販売開始!

仮想通貨の自動売買ツールやICO投資を買う気にならない理由

※仮想通貨業界が健全化しないかなぁ・・・と切に願う今日この頃ですw

 

特典付き無料メルマガはこちら!

 
 特典レポートを受信するメルアドをご入力ください。
 *メールアドレス(必須)
 

 お名前(ハンドルネームOK)
 

※3分以内にご登録いただいたメールアドレスに、特典レポートの詳細をお届けします。万が一、3分間経過しても登録完了メールが届かなかった場合、迷惑メールボックスをご確認ください。

悩み事など、お気軽にご相談ください!

 

ネットビジネスで稼ぐためにはどうしたらよいか?

「ネットで稼ぎたい」って思ってる人は、

「この情報商材どうなの?」
「騙された!ネットで稼げるのは嘘なのか!?」
「パソコンの、この部分の設定がわからない・・・」などなど、

様々な問題にぶち当たると思います。

僕は、お問い合わせいただいた
すべてのメールをきちんと読み、
丁寧に返信しますので、どうぞお気軽にご相談ください♪


お問い合わせはこちら

Copyright © 初心者がネット副業で成功する法則 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます